春日井商工会議所

中部電力関係者を装った不審電話や訪問などにご注意ください!

2021/11/15

最近、中部電力関係者を装い、電話や訪問による強引な勧誘や詐欺、窃盗などをおこなう事例が全国的に発生しており、市内でも電力会社関係者を装っての電話が確認されていますので、ご注意ください。

【事例】

  • 中部電力関係者を装った訪問販売や営業
  • 電気料金が安くなると称して、不当に高い価格でブレーカーや機器の購入を迫る。
  • 太陽光発電システムの導入について、補助金など事実と異なる説明で勧誘する。
  • 集金員を装ってお客さま宅を訪問し、「支払いが済んでいない電気料金がある」などと言って電気料金を請求する。
  • 漏電調査や電気設備の点検が義務づけられていると称して、不当な調査費・修理費を請求する。
  • 漏電調査や電気設備点検と称してお客さま宅に上がり込み、調査や修理を行っているように見せかけ、目を離したすきに金品を盗む。

当所では、中部電力㈱様に確認し、お客様へのお断りなく、営業活用はしないとの事です。

不信な電話等ありましたら、まずは情報を開示せず、身元を確認する等、ご注意ください。

https://www.chuden.co.jp/publicity/important/1203634_3507.html